スポンサーリンク

LaravelアプリをHerokuから移設するときのリダイレクト方法

Google Search Consoleでアドレス変更

Google Search Consoleでアドレス変更を申請しようと手順に沿っていくと元サイトから新サイトへのリダイレクトのチェックが入ります。

: 最初に 301 リダイレクト ディレクティブを設定しないと、アドレス変更リクエストは正しく機能しません。

https://support.google.com/webmasters/answer/83106?hl=ja

Herokuは.htaccessでサクッとはできない

以下の記事でまとめられていますが、Apacheでもいけなくはないみたいですね。

[heroku] confファイルでのリダイレクトを設定する - KayaMemo

アプリ側でやったらサクッとできるのか?

怠惰なわたしはApacheでやるのを避けましたw

Laravelでやりましょう。あんまりやってる記事なかったのでまとめておきます。

作るクラスはこちらの1つで、middlewareからリクエストをそのまま新サイトに飛ばしちゃうだけですねw

Redirect::toの引数はurl, Http status, ヘッダ、httpsを使うかの4つで、必要に応じて変更してください。

これで移設準備OK

上記をHerokuに反映したらGoogle Search Consoleの移設手順もすすめます!

リダイレクト以外で引っかかったのは、リダイレクトされるからヘッダに入れといたmetaタグをSearch Consoleが読み込めず権限ないよって移設のチェックでエラーになるので、旧サイトの権限チェックのmetaタグなりhtmlなりは新サイトに配置しておく必要があります!

以上、Laravelユーザのみなさんのサイト移設がスムーズに行くことを願って、

よーおっ、パン。

お疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました