スポンサーリンク

【TOEIC】800点を超えるまでに購入したオススメ教材4選

TOIECで800点を取るには

私は大学院生時代にTOEICで800点を超えることができました。(当時の最高は850点でした)

当時、800点を目標にしていて試行錯誤しながら英語の勉強をしていました。

そんな私が800点を超えるまでに必要だと感じた教材をご紹介したいと思います。

TOEICテスト公式問題集

TOIECはTOEICの勉強TOIECの練習がとても重要ですので、点数を伸ばす上で公式問題集をやり込むことは効果絶大です。

公式問題集をまずは答え暗記するくらい一冊やりこんでみたらだいぶ点数が上がると思います。

リスニングに関してはスマホ等にCDを取り込んでシャドーイングをしたり、答えの冊子をみて音を聞きながら音読したり、理解しながら効くことでリスニングのちからをつけることができます。

あと大事なのは、リーディングの時間配分ですね。例えばパート5&6は一問辺り30秒時間までなど自分で時間を設定してその間隔で説いていく訓練も重要だと思いました。試験の際に最後まで解ききることができれば点数があがります。

単特急 金のフレーズ

TOEICに必要な単語が凝縮されております。CDはついていませんがダウンロードできるので音声を聞きながら覚えられるのでとてもいいです。こちらで知らない単語を覚えてからTOEICに対する自信がつきましたし点数にも目に見えて効果が現れました。

TOEICテスト最強攻略PART 5&6 解法と学習のストラテジーで極める! (パート別攻略シリーズ)

PART5についてTOEIC慣れしていない人は、意外とどう解いていったらいいのかわかってないかたが多いのではないのでしょうか。こちらの教材はPart5をパターンに分類して解説してあり、試験で回答の判断を早くするのに役に立ちます。パターンを一通り覚えていられいたら回答する速度が上がるので時間の短縮にも繋がります。

TOEICテスト最強攻略PART5&6 (パート別攻略シリーズ) | 生越 秀子, PAGODA Education Group |本 | 通販 | Amazon
Amazonで生越 秀子, PAGODA Education GroupのTOEICテスト最強攻略PART5&6 (パート別攻略シリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。生越 秀子, PAGODA Education Group作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またTOEICテスト最強攻略PART5&6...

極めろ!リーディング解答力TOEIC test(part 7) (イ・イクフンのstep by step講座)

TOEICの公式問題集で長文をやり尽くした方にはこちらの教材がオススメです。問題数も多くとてもいいトレーニングになります。また問題のパターンも分類されているのでやり込めば試験に自信を持って望むことができます。ここの長文も時間配分を守ってズルズル長引かないような練習が必要だと思います。1セット長くて3分~5分と自分のルールを決めて取り組みましょう。渡しの場合1設問1分として3問セットだったら3分とルールを決めて練習していました。このくらいの時間配分であれば全て解ききれるペースになっているはずです。

極めろ!リーディング解答力TOEIC test(part 7) (イ・イクフンのstep by step講座)

まとめ

TOIECは筋トレとか部活をやっている感覚と同じで少しずつでも毎日トレーニングしないとなかなか点数あがらないですよね。楽しんでやることも大事だと思うのでSkype英会話とかしながら話す練習したりしてモチベーションを保ちつつTOIECも伸ばしてみたらいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました