スポンサーリンク

【シンガポール/引っ越し】郵便物を転送する【本帰国】

はじめに

本帰国も間近となってきたらバタバタするかと思いますが、やっておくべきなのがSingPostへ郵便物の転送申請。なにか大切な書類が届くといけないですしね。

How to Apply

SingPostの公式サイトのMail Redirection Serviceのページがこちら。

シンガポール国内だと初月は$20ですが、海外だと$45となっていて日本国内が無料と考えるとお高いですね。

住所変更しそびれても定期で送られてくるものは1ヶ月もすれば把握できるので、申請は1ヶ月で十分そうです。

残念ながらオンラインでの申請は不可ですので、実際に店舗に行く必要があります。

最寄りのPOST OFFICEを探す

こちらから郵便局を探すことができます。

営業時間は店舗ごとにバラバラみたいですね。

郵便局にて

公式サイトから申請書をダウンロードすることもできますが、
私はプリンタを持っていないので受付で申請書をもらいました。

申請書は特に難しいところはなかったです。今の住所と引越し先の住所、何ヶ月適用するかくらいです。

申請書を受付に出しに行くと、EP見せてと言われたので、visaをお忘れなく

料金ははNETSで支払いました。現金でもOKみたいですね。

おわりに

SingPostの配送って、ゆるいですよねw
大丈夫かなw
頑張れSingPost!

コメント

タイトルとURLをコピーしました